【収益化に必須】WordPress開設後にまず最初にやることリスト

いっぬ
WordPressを開設したあとは、何をすればいい?

 

そんな疑問を解決します。

WordPressワードプレス)開設後にまず最初やることは「5つ」

今日はそのやり方を紹介していきます。

 

本記事はWordPressを始めた理由が「収益化目的」「稼ぎたい」の人向けの内容です。

収益化を最短で達成するにあたって大事なことなので必ず最初にやっておきましょう!

➔ これからワードプレスを開設する人はこちら

よわこ

所要時間は「1時間~2時間程度」
時間の確保できるタイミングでおこなってくださいね。

 

WordPress開設後にまずやること
やること➊WordPress上の設定URLを「http」から「https」へ変更する
開設の作業でSSL化したドメインをWordPress上で有効にするために設定を加える作業になります(※)

➔ 対応しないと「セキュリティ」「SEO評価」「ユーザー信頼度」の面でマイナス要素になる

やること➋WordPressでパーマリンク設定を変更する
パーマリンク(ページごとのURL)をGoogleが推奨する正しい形式に設定する作業です。

➔ 対応しないと「SEO評価」の面でマイナス要素になる

やること➌WordPressテーマ(デザインのテンプレート)を選んで設定する
ブログの初期デザインから着せ替えしてデザイン・システム機能をアップさせる作業です。

➔ 対応すると「SEO評価」「集客収益」「デザイン面」でプラス要素になる

やること➍アドセンス広告を理解して審査の申請準備をする
ブログにアドセンス広告を掲載するためにGoogleへ許可申請する準備を整える作業です。

➔ これからの収益源になる、マネタイズする準備をしましょう!

やること➎アフィリエイトを理解してASPに無料登録する
ブログにアフィリエイトを掲載するためにASP(アフィリエイト仲介会社)に登録する作業です。

➔ これからの収益源になる、マネタイズする準備をしましょう!

SEO評価や集客・収益面など、今後のパフォーマンスも左右することなので、

「やっておけばよかった…」とならないよう最初に対応しておくことをおすすめします。

 

5つのリストをやる理由

46_5つの作業をやる理由

 

作業を始めるまえに

  • 以降の作業は、本記事とWordPress画面を『別タブ』で見ながら進めてください。
  • 本記事は「ドメインのSSL化(https化)までを完了している」前提のお話です。
    だドメインのSSL化が済んでない人は、契約中サーバーの管理画面からSSL化設定を済ませてください。(※WordPressクイックスタートでブログを開設した人は設定済みのためその作業は必要ありません)

SSL化とは・・・https化とも呼び、URLの「http」部分を「https」へ変換する作業。
サイトを外部攻撃から守り、安全性とセキュリティを高める目的があります。Google公式もサイトのSSL化を推奨しているため必ずやっておきましょう!

WordPress(ワードプレス)を開設したら最初にやること

あたらめて、今日やっていくのは以下の5つの作業です。

  1.  WordPress上の設定URLを「http」から「https」へ変更する
  2.  WordPressでパーマリンク設定を変更する
  3.  WordPressテーマ(デザインのテンプレート)を選んで設定する
  4.  アドセンス広告を理解して審査の申請準備をする
  5.  アフィリエイトを理解してASPに無料登録する

まずはWordPress管理画面へログイン

まずはWordPressへログインしましょう!

ログインページがわからない場合は、開設時に届いたメールから「管理画面URL」へアクセスしましょう。

46_001_WordPressにログイン
46_002_WordPressダッシュボード

WordPress上の設定URLを「http」から「https」へ変更する

すでにSSL化したドメインをWordPress上で有効にするために設定を変更していきます。

「http」の表記を「https」に変えるだけの設定なのでとっても簡単です。

SSL化したドメインを使わないと、セキュリティ上信頼できない認定されてしまい SEO評価が悪くなるので必ずやりましょう!

 

1WordPressダッシュボードで「設定」>「一般」をクリック

41_003_一般設定

2「WordPressアドレス(URL)」と「サイトアドレス(URL)」のhttp表記をhttpsへ変更する

41_004_URLを変更する

3「変更を保存」を押したら設定完了

これでこのサイトから投稿されるページのすべてが「https化したもの」になります。

 

② WordPressでパーマリンク設定を変更する

パーマリンクをGoogleが推奨する正しい形式に設定していきます。

パーマリンクとは・・・投稿記事ごとに設定するURLの後半部分のこと
(htttps://yowacoblog.com/wordpress-kaisetsugo-todo

このパーマリンクに規則性を持たせることで、URLを統一して管理しやすくします。これをやらないとSEO評価的にも良くないので細かいことですが忘れずに。

 

1WordPressの「設定」>「パーマリンク設定」をクリック

46_003_パーマリンク設定

2パーマリンク設定の項目のうち「投稿名」にチェックを入れる

46_004_投稿名へ設定

3「変更を保存」を押して設定完了

パーマリンクを「投稿名」で設定しておくことで、記事のパーマリンクを投稿ごとに自分で編集できるようになります。パーマリンクは記事のキーワードを英数字で設定するとSEO効果が期待出来ておすすめです。

46_005_スラッグURLの設定

ちなみにこれは余談ですが、パーマリンクは「英数字」をおすすめします。

なぜなら、パーマリンクに日本語を使うと一部ブラウザ・SNS上で文字化けしてしまうから。

無駄に長くなりますし、何の記事かわからなくなるので注意が必要です。

  • 【〇いい例】
    https://yowacoblog.com/adsense-point/
  • 【✖悪い例】
    https://yowacoblog.com/アドセンス審査で合格するために押さえておきたいポイント/

    ➔ 日本語部分が文字化けしてしまう
    https://yowacoblog.com/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%AF%A9%E6%9F%BB%E3%81%A7%E5%90%88%E6%A・・・

 

③ WordPressテーマを選んで設定する

WordPressにインストールするテンプレート(=テーマと呼ぶ)を選んで設定していきましょう。ここからはブログの質をあげる作業です。

なぜテーマを設定するかというと・・・一言でいうと「レベルの高いブログ」になるからです。

また、おしゃれに着飾るだけではなく、読みやすい構造にしたりSEOに評価されやすくなるなど ブログの機能性を高めてくれます。

特にブログで収益化したい人にとってはテーマ選びは重要ポイントともいえます。

WordPressテーマを選ぼう

WordPresテーマには「無料テーマ」「有料テーマ」と2つあります。

もしあなたがブログを収益化したいなら、有料テーマ1択。

無料テーマは、どうしても「デザイン」「システム機能」「SEO対策」の面で 有料テーマには劣る部分があるので、本気でブログ収益化を目指す人は有料テーマが選んでいます。成功するための投資です。

有料テーマを使うメリット

  • ユーザーが読みたくなるようなデザインなる
  • プログラミングや専門知識がなくても簡単にカスタマイズできるようになる
  • SEOに強いサイトになる(コンテンツ配置・仕組み)
  • SEOにも重要なページ速度を最適化できる
  • アドセンス広告・アフィリエイトに役立つ機能が手に入る

選ぶものによってテーマの持つ特性が違うので、自分が何を重視したいかによって選びましょう。

ちなみに途中で無料テーマ➔有料テーマなどへ変更することはおすすめしません。

できるにはできますが、移行する作業がかなり大変 + システム上の不具合が生じる原因になるため出来るだけ避けたい事案です。

おすすめWordPressテーマ

人気テーマ➊THE THOR
46_014_THE THOR_1
46_014_THE THOR_2

2018年10月にリリースされた次世代型のWordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」

「SEO・デザイン・システム機能」の3拍子がすべてそろった今ブロガー人気急上昇のテーマです。

SEOで重要とされる 【ページ読み込み速度 】 はユーザーさん調べでもNo.1とされています。着せ替えデザイン9種類の中から好きなテンプレートを選べるのも特長。

当サイトでもTHE THORを使っています。

公式サイト: 「THE THOR(ザ・トール)」

人気テーマ➋WING(AFFINGER5)
46_015_AFFINGER_1
46_015_AFFINGER_2

アフィリエイト特化のWordPressテーマとして誕生した「WING(ウィング)」

旧名の「AFFINGER5(アフィンガー5)」は名前としても有名です。

アフィリエイト記事の作成に便利なシステム機能が多くアフィリエイターさんに人気で、SEOを意識し「稼ぐ」という面に特化しながらも オシャレで今流行りのブログデザインを作ることができます。

公式サイト:WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

人気テーマ➌JIN
46_016_JINジン_1
46_016_JINジン_2

読む人に見やすい・書く人に使いやすいデザインを考え抜いた「JIN(ジン)」

シンプルなフラットデザインが、とにかく見やすく可愛いらしく、ユーザーがまた読みたくなるようなブログづくりが可能。

着せ替えデザイン11種類の中から好きなテンプレートを選べます。SEO対策もきちんと施されています。

公式サイト:「JIN(ジン)」

人気テーマ➍賢威(ケンイ)
46_017_賢威keni_1
46_017_賢威_2

ベストセラー本「沈黙のWEBマーケティング・WEBライティング」の松尾茂起氏が監修したSEO特化テーマ「賢威(ケンイ)」

デザインは極めてシンプルですが、SEOのプロ松尾さんのノウハウが細部まで詰め込まれています。

サポートが非常に手厚く、専門のサポートチームがカスタマイズ・システム面での困りごとに丁寧に回答してくれるので初心者にも安心。わたしが書く別ブログではこちらの賢威を使っています。

公式サイト:WordPressテーマ「賢威(ケンイ)」

人気テーマ➎Cocoon
46_018_Cocoon_1
46_018_Cocoon_2

これら5つの人気テーマの中で、唯一無料テーマである「Cocoon(コクーン)」

無料でありながらも最低限必要なデザイン・機能がそろっているので、できるだけ費用を抑えてブログを始めたい初心者さんに圧倒的人気です。

ユーザー数が多いため、何か困り事がある場合にも検索をかければ解決する点も。

公式サイト:「Cocoon(コクーン)

これらは全部実際にブロガーさんがよく使っていて実績のあるテーマです。

Cocoonは無料、それ以外は有料テーマになってます。

テーマによって、さまざまな特性と一方でデメリットもあるので総合的に自分に合うものを選びましょう!

 

当サイトが使っているのは「THE THOR(ザ・トール)」です。

なぜわたしがTHE THORを選んだかというと・・・

THE THORを選んだ理由

  • ページ速度がもっとも速いテーマと言われている(SEOに有利)
  • デザインがずば抜けて綺麗 & 9種類から選ぶことができる
  • GoogleからSEO評価されやすく、上位表示されやすい構造になっている
  • 月数十万稼いでるブロガーさんが使ってるテーマだった

実際にTHE THORを使ってみた感想ですが、SEOに強いという噂は本当であると実感しています。

通常はブログを開設し記事を書き始めてから「3ヶ月ほど経たないと検索順位があがってこない」と言われるなかで、私のTHE THORブログは1ヶ月を経過した頃から変化が見られ検索結果でのクリック数が現在進行形でどんどん増えているからです。

私はサイトを2つ持っていますが、初めてTHE THORを使って効果が速いことに驚きました。

どこまでいけるか、こちらも追ってレビューしていきたいと思います!

 

WordPressテーマをインストール設定しよう

テーマが決まったら、各公式サイトからテーマをダウンロードして WordPressでインストール設定しましょう。

具体的な手順は、テーマによって異なるため「公式サイトのマニュアル」などを参照のもと進めてくださいね。

例えば・・・親テーマ(下地になるデータ)に子テーマ(カスタマイズ用のデータ)を重ねて設定するなど、正しく設定しないと不具合が起きたりするので必ず公式が推奨している方法でおこないましょう!

46_019_テーマインストール
46_020_テーマアップロード

④ アフィリエイトを理解してASPに無料登録する

アフィリエイトの仕組みを理解してASP(アフィリエイト仲介会社)へ利用登録しましょう。

アフィリエイトの最大のメリットは、アドセンス広告・コンテンツ販売等と違い 登録後にすぐに収益化活動がスタートできる点。善は急げということで、最初に登録してしまいましょう。

アフィリエイトはこんな仕組みで収益を得られるようになってます。

アフィリエイトASPとは?

アフィリエイトASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)は、商品を宣伝してほしい広告主と、わたしたちのようなアフィリエイターを結ぶ仲介会社のことです。アフィリエイターは、アフィリエイトASPにパートナー登録することで参加している広告主(企業)の商品をアフィリエイト広告を貼って宣伝することができます。その宣伝を経由して商品が売れた場合にアフィリエイターに収益が発生する仕組みです。

46_012_アフィリエイトの仕組み

ここで、今すぐに登録してアフィリエイトをスタートできるASPを紹介します。

さっそく登録していきましょう!

審査なしですぐ登録できるASP

1 A8.net / エーハチネットhttps://www.a8.net/

46_006_A8net

A8.netは、登録数・累計案件数No.1を誇る国内最大アフィリエイトASPです。

10年連続でユーザー満足度1位を獲得しています。会員登録・サービス利用は無料。

参加する広告主の業種もさまざまで広告数が豊富なため、自分に合うアフィリエイト広告を見つけやすいのが特長。ブロガーさんのほとんどが必ず登録しています。

 

\ユーザー満足度10年連続No.1

A8.net

 - ブログがなくてもアフィリエイトOK! -

 

2もしもアフィリエイトhttps://af.moshimo.com/

46_007_もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトも、有名ASPの1つで 個人ブロガーでも扱いやすい広告を豊富にそろえています。

アフィリエイト報酬額をボーナスで「+12%」上乗せしてくれるというお得な報酬制度と、「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」3大ネット通販を始めとする有名企業と提携できるのが特長。

会員登録・サービス利用は無料。さらに報酬の振込手数料も無料と太っ腹です。

また以下のような物販用の商品リンクも簡単に作成することができます。

46_013_商品リンク

 

\無料登録はこちら

もしもアフィリエイト

 - Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングの
アフィリエイトするなら -

 

登録に審査があるけど、あとあと登録しておいた方がいいASPも2つ紹介しておきます。

5記事ほど書いたら審査にチャレンジしてみましょう。

 

審査ありだけど登録をすすめるASP

3バリューコマースhttps://aff.valuecommerce.ne.jp/

46_008_バリューコマース

バリューコマースも、先に紹介したASPと並ぶ人気のアフィリエイトサイトです。

「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」とは提携できるほか、注目はYahoo!ショッピングの報酬率が最さ。

Yahoo!グループの会社が運営しているため、どこよりも高い報酬率「1.02%」とお得に報酬を得ることができます。同じようにYahoo!系列の「食べログ」や「LOHACO(ロハコ)」などのサービスと提携できる点も特長。

登録・サービス利用は無料。振り込み手数料も無料。

 

\Yahoo!ショッピング報酬率No.1

バリューコマースでアフィリエイト

 - 会員登録・報酬の振込手数料も全部無料! -

 

4アクセストレードhttp://www.accesstrade.net/

46_009_アクセストレード

アクセストレードは、実は広告数が多く 初心者が稼ぎやすい穴場の広告を探すことのできる狙い目ASP。

先にあげた3ASPと比べてあまり知られていないため、競合の少ない広告を発掘することができます。

初心者の場合、多くの人が既にアフィリエイトする商品に途中参戦する(SEOの検索上位など)のは難しいため競合の少ない広告を狙うのがセオリー。そんななかでその「狙い目商品」を探すのに最適なアフィリエイトサイトといえます。

登録・サービス利用は無料。振り込み手数料も無料。

 

\簡単4ステップで無料登録

アクセストレード公式サイト

 ※キャンペーン中なら特典もらえるチャンス

 

ASPに登録したら、まずは「広告案件リサーチ」が重要です。

なぜならどんな案件があるか知らなければ生かせないから。

各ASPにどんな広告があるのかリサーチして、自分に合った広告があればどんどん企業側へ提携申請していきましょう!

なかには「審査がなく即時提携の可能な広告」もあるので、初心者まず即時提携できる広告を選んでみましょう。

 

⑤ アドセンス広告を理解して審査の申請準備をする

WordPressにアドセンス広告を掲載するために、Googleへ許可申請する準備を整えていきます。

アドセンス広告とは?

正式にはGoogle AdSense広告(グーグル・アドセンス広告)と言い Googleが提供している自動広告の1つです。自分のウェブサイトにタグを貼り付けるだけで広告が表示され、ユーザーがその広告をクリックするたびにウェブサイトの持ち主に収益が入る仕組みです。広告を掲載するにはGoogleの審査を通過する必要があります。

46_011_アドセンス広告イメージ

アドセンス広告を掲載するには審査に合格する必要があります。

審査に合格するために準備を整えていきましょう!

ここで審査に合格するためのポイントを紹介します。

Googleでは審査基準を公開していませんが、わたしが合格したときに意識したことをリスト化したのでご参考ください。

アドセンスに合格するポイント

  • まずは5記事~10記事書こう
  • 1記事あたりの文字数は2000字程度を目標に
  • 自分のオリジナル要素を加えた良質な記事を意識
  • Googleのポリシー規約違反をしない
  • 「プライバシーポリシー」「お問い合わせ」のページを設置する

アドセンス審査に合格するまでにかかる日数は、人それぞれです。

1週間で合格する人もいれば、数か月かけてもなかなか合格しない…という人も。

合格したら広告を掲載できるんだ!ということをモチベーションに頑張っていきましょう♩

 

【おさらい】WordPress(ワードプレス)でまず最初にやること

収益目的でワードプレスを開設したら、まずやることは5つ。

  1.  WordPress上の設定URLを「http」から「https」へ変更する
  2.  WordPressでパーマリンク設定を変更する
  3.  WordPressテーマ(デザインのテンプレート)を選んで設定する
  4.  アドセンス広告を理解して審査の申請準備をする
  5.  アフィリエイトを理解してASPに無料登録する

➌、➍、➎はスタートアップにしては少し重たい作業かもしれませんが、

経験上、収益化する過程でとても大事なことなので最初にやっておくことをおすすめします♩

Sponsored Link
46_アイキャッチ_【収益化に必須】WordPress開設後にまず最初にやることリスト
最新情報をチェックしよう!

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG